スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
術後の下着 PARTⅡ
先日みなさんから術後の下着についてアドバイスいただいたので

早速いろいろ見に行ってきたり、ネットで調べたりしました~


アドバイスの中に手術後で間に合うとあったんだけど

なんか落ち着かなくてあちこち動いたものの、

やっぱり術創がどんな位置に来て、どう痛むかなんて

やってみないと分からないよな~って実感した次第です



だから必要最低限の物だけ買っておいて

状況に合わせて必要なものだけを取りあえずそろえることに。


そこで下からはけるブラキャミを求めて西松屋へ

ちょっとここで知り合いにあったら気まずいな…と周囲を警戒しつつ店内へ。

もし誰かにあったら「従妹に頼まれて・・・」的なことを言ってごまかそうと考えてたものの(考えすぎ

そんな必要なんて全くなかったくらい閑散とした店内



あった、あった、授乳用のやつが

ユニクロのは確かにぐるっとゴムが付いてて術後にはつらそうだけど

これはゴム前身ごろだけ(裏返しね)               

100714_105539.jpg
   
 カップは着脱可能

100714_105550.jpg

裏返して、後ろから見た感じ。 ね、ぐるっとゴムがなってないでしょ?
白いのはゴムなんだけど、胸の上にくるから痛そうじゃないし、キャミがパカパカしない効果が
100714_105625.jpg


     それともう一枚                 
100714_105720.jpg

これまたカップの着脱可能

100714_105801.jpg
これも後ろは何にもないんで楽そう

どちらも余裕で下からはけた、いや、着れたし

そして驚きの999円!安っ

これで痛くなければ買い足しに行こう!!

あと、授乳用の前開きブラも購入。これはまさかまさかの599円也!!
写真のとおりかなり安物感があるけど、ちょっとの間しか使わないからこの際目をつぶる

100714_122250.jpg
100714_122400.jpg

これで取りあえず、病院から帰ってくることはできるかな?

あとは傷口と相談しながら

KEA工房で揃えることにしよっと!!


励みになります  ポチっとお願いします。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[2010/07/14 12:02] | 術前のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(2) |
リンパ郭清の返事
(ブログを始めた当初は病気のことしか書かないつもりでしたが

子供のことなどを書くようになり、彼らの習っている柔道は狭い世界なので

ハンドルネーム変えることにしました。

ブログにお邪魔させてもらった時のコメントの際、名前が変わりますがよろしくお願いします♪)




7月1日の記事に書いてた乳ガンインフォメーションに投稿していた

リンパ郭清についての返答があったので載せておきます。


(前半省略)…右腋窩郭清を行うとすると、その意義は、可能性は低いながらも、もしリンパ節転移があった際にそれを取りきることができるといった点だけにあることになります。一方で、抗がん剤治療を今後も施行する可能性を考えるに、静脈穿刺をする観点より両手のむくみはぜひとも避けたいと思われ、その点からはせめて右側だけでも腋窩郭清および腋窩への放射線照射は避けたいと思われます。以上より、貴女のケースに関しては、右腋窩への郭清、放射線照射はともにせずに経過を見たいと私は考えます。

色々意見があって、決めるのは本当に難しい

たくさん聞きすぎてかえって迷宮入りしてる感もある

リンパ節転移があった場合にそれを取りきることができるといった点だけにある・・・と

書いてあったけど、「だけ」か?

そこが一番重要じゃないかと思うんだけど。

静脈穿刺も腕からしかできないのか?

足からとかはできないのかな?


頭の中は???だらけ



もう一度相談して、最終的に15日に術前の検査があって、

その結果を踏まえて郭清するかしないか決めようと思う






励みになります  ポチっとお願いします。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[2010/07/13 09:00] | 術前のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(3) |
手術まであと20日
気がつけば早いもので手術まであと20日。

早かったのか遅かったのか、自分ではちょうどいい頃にやってかな




「両方全摘するなら手術後の治療は一切受けないっ

真剣に思っていた時期もあったし(あり得ないよね~

泣きながら家の周りをウォーキングした夜もあったし

夜の公園で泣き濡れたこともあった(不審者だよね




最近になってようやく昔からの友人たちに打ち明けることができ、

…まだ話てなかったのかって思われそうだけど、

癌ということは話していたけど、そこから先はなかなか言えてなかった
(話してもなんて答えていいか困らせちゃうしね)


ただ、心配させるだけ心配させて何も言わないのはちょっと・・・と思っている頃に

手紙やらメールやらをもらうことが重なり

これはもう話した方がいい

ってことだなって思えてやっと白状 告白できた。



こんな形で思いがけず連絡を取り合うようになった友人もいたけど

皆40歳を前に色んな悩みを抱えていて

たまたま私は病気という形だったけど

アラフォーともなるとこうやって色んなことを抱えて行くようになるのかなあと思えた。



苦労してるのは自分だけじゃないって




確かに私はこの病気の中でも明らかに悪い方で、辛さも2倍だったかもしれないけど

むしろ、こんな経験ができて私はラッキーかもとさえ思えるようになった。

7か月の間、家族に迷惑をかけながら

色々悩んだり苦しんだりした分、少しは成長できたと思うし

人の痛みも今まで以上に理解できるようになったと思う。

ホント明らかに



去年の私<今の私 



また、不安になる日もあるだろうし

泣けちゃう日もあるだろうけど

行ったり来たりしながら進んでいければいいかなって思えるようになってきた。

なんか今日は語るな、私


手術も怖くなくなってきた。


かかってこいや~!! 


とはまだよう言わんけど


かかってこいや~負けへんでぇ


くらいにはなってきたかな?



励みになります ポチポチっと押したって~


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[2010/07/09 00:00] | 術前のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(2) |
術後の下着
(いつもMYブログをご覧いただきありがとうございます。ちょっと飽きてきたので模様替えしました)

リンパ節を取るかどうかを悩みつつも、そろそろ入院の準備を始めないと…と考えているんだけど

問題は 下着

なしでいい、という潔い人もいるんだろうけど、私は取りあえず着けておこうかなぁと。


退院の時は、当然、後ろホックは無理だよなあ。

癌患者ようの通信販売TODAYっていうのを見ると、

結構高い・・・ ダッサいのにさ。

やっぱりこういうのじゃないとないのかな?

ユニクロのブラキャミとかはいつになったら着れるんだろう・・・


あっー!! もしかして、もしかするとこの季節なのにTシャツが着れなかったりするんだろうか

下着のことばかり気にしてたけど、Tシャツ着れないと着るもん無いやん、私。

どーしよーっ

よりによってこんな薄着のトップシーズンに手術なんて・・・


まあ、シャツを何枚か購入するしかないな。


ブラは・・・???個人差もあるんだろうけど、いつ位になったら後ろに手が回るようになるんだろう・・・

ぜひ皆さんのお知恵をお貸しください よろしくお願いします。


励みになります  ポチっとお願いします。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[2010/07/05 14:22] | 術前のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(17) |
最後の温泉
100703_140644_ed.jpg
ついこの間テレビで雨の大台ケ原の様子を放送していた。

原生林が茂っていて、雨でもやがかかってなんとも幻想的な感じ。

マイナスイオンいっぱいっていう感じで行きたいなあと思っていた。


それで、術前に大台ケ原でトレッキングしに行こうと相談していたんだけど、

息子の合宿の予定が次々入ってしまい敢え無く断念。

まあ、来年があるさと思っていた。




そして、今日たまたま予定がなかったので突然ではあったけど

手術すると温泉に行きにくくなるから最後に行こうか?とパパ(←かなりの温泉好き)が言ってくれたので

ちょっと山間の温泉に日帰りで行くことにした。




車で行くこと1時間、天竜奥三河国定公園というところを通りかかった頃

急に霧が濃くなってきた。気づくと辺りは原生林。

ちょっと止めて~

辺りはもうテレビで見たのと同じようなマイナスイオンたっぷりって感じの



霧、霧、霧、原生林、原生林、原生林…



子供達もノリノリで すげ~気持ちいい!!と辺りを駆け回り


“お~~い、見えてる?”


とあっという間に霧でかくれんぼ状態

濡れることも気にせず辺りを散策(温泉に行くので着替えをもってたし


すっごい気持ちよかったぁ・・・


なんだか思いがけず、すごくいいをもらった感じ



その後の温泉も雨のせいか人が少なくゆっくり入れたし、

源泉垂れ流し…、ちゃうちゃう、源泉かけ流しで良かったぁ


パパありがとう



励みになります  ポッチとお願いします。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

[2010/07/03 21:03] | 術前のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(3) |
前のページ | ホーム | 次のページ
両側乳がん日記  乳房再建編 


はじめに

このブログは2010年4月、抗がん剤の治療中からはじめていますので、それ以前のこと(発見ら告知やら)は、記憶をたどって簡単に綴っています。 初めての方は、カテゴリーの上から順に読んでいただけると病気のながれがわかります。

プロフィール

きりりと

Author:きりりと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

   2010.6より開始

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。