スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
救急車のお世話になる
今年の夏休みは私の入院があったのでどこにも連れて行ってやれなかった

そこで先の週末は京都の祖父母の家に子供達だけで遊びに行っていた。


そして昨日は酷暑の中、銀閣寺見物に行って来たと電話アリ

“ちょっとてつじちゃんが車酔いしたらしくって頭が痛くて気持ちが悪いっていうのよ”とおばあちゃん

“じゃあ、軽い熱中症かもしれないからクーラーの部屋で頭冷やして水分取らせてください”とお願いした。

てつじぃは時々こういうことがある。

のんきな私に比べておばあちゃんはめちゃくちゃ心配している様子

“大丈夫ですよ~”と言うも、おばあちゃんはあまり耳に入っていない感じやった




そうしてるうちに、寝てしまったよ、と電話があり一安心。


・・・3時間近くたった頃、

あまり寝すぎると夜が寝れないからと思い、おばあちゃんにお願いして起こしてもらう

電話口へ出たてつじぃは

“痛い、頭が痛い・・・”

“どこの辺りが?”とかの問いかけに一切答えず、かなり起こされたことに腹を立ててる様子

ちょっと嫌な予感 寝起きが悪い時は時々大荒れするてつじぃ

そこでおばあちゃんに早めに痛み止めを飲まし

“30分くらいしたら痛いのがとれてくるからねってよく言い聞かせてくださいね”

とお願いした。



ところが数分後そのぷー(長男)から電話がかかってきて

“てつじぃがめっちゃ頭、痛がって、ばあばが救急車呼んだぁ!!!

すぐ来てぇ!!!やばいかも!!!”



あ~ぁ しまったぁ!!!

てつじぃは時々頭痛でのたうちまわることがあるねん

そういう時はしっかり抱きしめて

“大丈夫だからね、すぐお薬が効くからね”

と言ってやり落ち着きを取り戻すことが重要。

ここでこっちが動揺したり、痛いね、なんて言うのは絶対タブー

ところがその、てつじぃの緊急時の扱い方を知らない祖父母は、のたうち回る姿…

これもホンマに転げまわるから知らない人から見ると迫力満点!やから

“け、け、血管切れた!”と思いこみ救急車に電話してしまったらしい

“おばあちゃんに電話変わって!!”と言っても、

もうおばあちゃんがパニクッって出れないと言うそのぷー

電話の向こうからは“救急車”の言葉を聞いて

“おれ、そんなに悪いんだ!!”と思いこんだてつじぃの泣き叫ぶ声

”いたぁ~~~~~~いっ!!!!!”

・・・あぁ、全員がパニクってる


“ばあばには大丈夫だから落ち着いてって言って!!!

それから、そのぷーはてつじぃの手を握って、大丈夫やからっ!!て言ったって!!
母さんもすぐ行くから!!頼むで、そのぷー!!!”
パニクってることに軽くパニクる母さん

全てを長男に託して車で京都へ急行する

大丈夫だと確信していたけど、泣き叫ぶてつじぃの側に行ってやらねば



2時間かけて到着すると、熱中症の症状もなくCTまで撮って調べても異常はなく元気な笑顔で迎えてくれたてつじぃ



そのぷーは電話の後、“痛いね、痛いね”(←痛がる時のてつじぃの絶対禁句)と

てつじぃの耳元で必死で繰り返すばあば達に“大丈夫だって!!”と言いに行くも

“あんたは向こうに行ってなさいっ!!”と言われ困ったそうな

おばあちゃんたちも必死やったんやね~

本当に大変な思いをさせてしまったなぁ、申し訳ない


救急車の中では弟の手を握り、病院では書類の書き込みを一手に引き受けて

私たちに病院の場所を連絡し、小さな母さんの役目を立派に果たしてくれたそのぷー

夏休み最後の思い出がとんでもないことになったけど、

何事も体験したい子たちだから救急車に乗れたのはラッキーだったみたい


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト
[2010/08/30 15:00] | 子供達の記録 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<晩御飯のUP始めます | ホーム | 術後1カ月>>
コメント
救急車のタイトルみてびっくりしたよ。大変やったね・・・。
だけど何事もなくてよかった。お兄ちゃんきっと必死に自分がやらねば!とおもいがんばったんだね~
きりりと母さんも車で急行したんやね、術後はじめての運転かな?
v-22やっぱり母は強しv-22
[2010/08/31 08:37] URL | なつみかん #GpEwlVdw [ 編集 ]
こんばんわ、なつみかんさん

ホンマは京都でゆっくりしたかってんけど、もう新学期始まるしそのまま連れて帰ってきてん。
会いたかったわ・・・
[2010/08/31 20:09] URL | きりりと #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukookaa.blog14.fc2.com/tb.php/81-25745fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
両側乳がん日記  乳房再建編 


はじめに

このブログは2010年4月、抗がん剤の治療中からはじめていますので、それ以前のこと(発見ら告知やら)は、記憶をたどって簡単に綴っています。 初めての方は、カテゴリーの上から順に読んでいただけると病気のながれがわかります。

プロフィール

きりりと

Author:きりりと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

   2010.6より開始

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。