スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
術後13日
ゴルフボール→特大レモン→グレープフルーツを潰した位に腫れた脇から胸

それでも右側は、打ち身をした後のように全体が黒ずんできて、徐々に回復の兆しあり

左側は傷を境に上半分は右側同様黒ずみ、下半分はまだ変化無し。


知り合いから聞いたところによると、

溜まった液を注射で抜き過ぎると自分で治そうという力が弱まるらしくあまり良くないとか。

それで早く排出するために利尿作用のある紅茶とかコーヒーをたくさん飲んむといいらしい。

ビールじゃあかんかな

ここ数日注射で抜いてもらうことばかり考えていたから、

これを聞いて息苦しくても胸の張りを我慢できそう




昨日、子供たちがお風呂に入っていた時、突然てつじぃの泣き声。

またかぁ・・・(-ω- )

遊んでいるうちにヒートアップし、悪気はないんだけど力が入りすぎててつじぃ(弟)を泣かしてしまう

どこにでもある兄弟喧嘩

悪気はなかったにしろ何にしろ

てつじぃが泣くとなかなか謝れなくなるそのぷー(兄)

謝ると自分が負けを認めてしまうと思うのか、

怒られると思うからなのか謝れない 謝らない o(`ω´*)oフン!!!

結局仲直りもせず珍しくそのまま寝室へ行ってしまった


11時も回ったころ、クーラーのタイマーをセットしに子供達の寝室へ行くと

そのぷーが起きていた、いや、目はつぶっているんだけど、涙が1滴

・・・ん?さっきのことか?

それにしても、そんなことでこんな時間に泣いてるなんて!!

本人は足が痛くて泣いちゃったと言う (*´;ェ;`*) うぅ・・・

そんなわけはないだろう。

頭ごなしに叱ったからかな…

“言い方が悪かったね、そのぷー”と謝った。






そして、今朝。ご飯を食べているときにてつじぃが、突然思い出すように

「そう言えば、母さんが入院してる時、お兄泣いてたよ

「お前、嘘つくなっ!((-ω-。)(。-ω-))ウウン慌てて否定するそのぷー


(あヽ(゚Д゚;)ノ!!、これは本当だ!!)


「本当だよ、だって寝る時にしゃべった後、

しばらくしてもう寝たかなぁと思ってお兄みたら涙流してたもん!」

「アホかっ!(`Д´)

「だからね~お兄ね、母さんのベッドで寝たがったんだよベッドにスリスリしてもん!


入院中、子供達は珍しく私たち夫婦のベッド下に布団を敷いて寝ていたと聞いていた

けれど、だんだんベッドの上に上がってきて最終的には3人で寝たりしていたらしい。

セミダブルが2本引っ付けてあるので寝れなくもないけど

なんでわざわざ・・・と思っていた。


そうかぁ

退院してからというもの、そのぷーは以前に比べてかなり

言うこと聞くようになったし優しくなっていた

きっとすごく頑張ってたんだ

それを怒られたりしちゃったもんだから・・・・…


そのぷーの気持ちにもっと寄り添ってあげんとあかん

ごめんよぉ、そのぷー




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト
[2010/08/11 17:50] | 退院~2週間 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<術後2週間目 | ホーム | 術後12日目 発毛か?>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/08/12 10:37] | # [ 編集 ]
子どもにとって母親の病気って
かかえきれない位大きいんでしょうね。
それでも健気に我慢してる姿がいとおしいです。
子は宝ですよね。
[2010/08/12 10:38] URL | ポコ #aQXK3sK6 [ 編集 ]
なつみかんさん、こんにちわi-228

私自身、下の子なんでお兄ちゃんの気持ちが理解できてない部分もあるのかも。
これからしばらく、子供の気持ちには敏感にならないと・・・と思った1件でした
[2010/08/12 14:51] URL | きりりと #- [ 編集 ]
こんにちわ、ポコさん

退院し、顔を見せたら安心するだろうと思っていたんですが、甘かったようです。
術後はどうしても自分のことで頭がいっぱいでしたが、もっと子供の気持ちに敏感にならなくては・・・と思いました。
[2010/08/12 14:54] URL | きりりと #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukookaa.blog14.fc2.com/tb.php/64-02339aad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
両側乳がん日記  乳房再建編 


はじめに

このブログは2010年4月、抗がん剤の治療中からはじめていますので、それ以前のこと(発見ら告知やら)は、記憶をたどって簡単に綴っています。 初めての方は、カテゴリーの上から順に読んでいただけると病気のながれがわかります。

プロフィール

きりりと

Author:きりりと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

   2010.6より開始

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。