スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
術後五日目PartⅡ 退院!
昨日の続きになるんだけど、なんだかんだで退院しました

帰ってから早くも脇の下辺りに腫れが出てきて(滲出液のせいと思う)痛みがひどくblogどころではありませんでした

入院中たくさん閲覧やエールありがとうございました

かなりヒマだったんで、もうアホか?っていう位何度もいただいたコメントやら友達からのメールを読み返したりしておりました

ホントに感謝しております



それで結局、昨日部長先生の診察を受けて、

“腫れてきたら注射で液を抜くから来てねぶっとい針だけど、感覚が麻痺して痛くないから大丈夫だよ“だって。


両側全摘で術後五日目の退院


皆さんどう思いますかぁ?

これでも乳腺の拠点病院だし、部長先生も主治医も乳腺の専門医です

要は病院の方針の差だと思うんだけど、私はもう少し液が減るまで入院してたかったな

針で抜けば一緒というけど、術後二日目には痛み止めが要らない状態だったのに、なんでまた今、脇の下の激痛で痛み止めを飲まないかんねんおかしいやろっと思うわけです


それから主治医の件

前にも少し書いたけど、結局まだ先生のお父さんは亡くなっておらず、看病の為にお休みらしい

先生の気持ちもよく分かる。

ただ患者としては不安がいっぱいなこの時期に、先生がおらんわ、こぅへんわなんてありえへん

それで主治医を手術前にも話しを聴きに行き、手術も立ち会い、毎日顔を出してくれた部長先生に変えてもらうことに

そしたら家に帰ってから元主治医から電話が…

顔を出せなかったお詫びと
“手術に行くことさえ難しかったけど、無事に行けて、悪いところは全部取って、私としては完璧な手術だったんで、もう術後は若い先生に任せてもいいかなぁと安心してましたそれくらい完璧だったんです

”聞きたいこととか言いたいこと、不安なこととか全部吐き出しちゃって下さいm(._.)m“

…と言われちゃうと文句も言えず、二、三質問だけして電話を切りました

この先生が大変な時期じゃなかったらよかったなぁ…


励みになります。
  ポチっとお願いします。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村>

スポンサーサイト
[2010/08/04 12:30] | 入院 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<術後6日目 | ホーム | 術後五日目 退院か?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukookaa.blog14.fc2.com/tb.php/56-45e0c74e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
両側乳がん日記  乳房再建編 


はじめに

このブログは2010年4月、抗がん剤の治療中からはじめていますので、それ以前のこと(発見ら告知やら)は、記憶をたどって簡単に綴っています。 初めての方は、カテゴリーの上から順に読んでいただけると病気のながれがわかります。

プロフィール

きりりと

Author:きりりと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

   2010.6より開始

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。