スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
子供たちへの告知
ガンになられたお母さんたちは、子供たちへどう説明しているんだろう?

大きい子供を持っていたら話すだろうし、小さければ話さないかな?

その中間だったら???


うちの場合、小学校の低学年と高学年。

病気をどう伝えるか、悩んだ。

下の子は、話してもまだよくわからないだろうと思ったから言いたくはなかった。

余計な心配させたくなかったから。


でも、上の子は何かにつけ感がいいし、テレビでそういう番組を見たこともあるから知識もある。

髪の毛の抜けていく様子を見たら絶対に気がつくはず。

それを隠して不安にさせるより、正直に話した方がいいだろうと主人と相談して決めた。

そして、話すなら二人ともに話さないといけないとも思った。

そんな大変な出来事を、上の子一人で抱えきれないから。


話をした後、上の子は1カ月くらい情緒不安定になってしまった。

私が叱るとすぐに泣くようになった。今まで、そんなことなかったのに…


私を怒らせて、私を助けなきゃいけないのに、

全然自分が力になってないって感じてつらかったって。

今はすっかりそんなことはなくなり、今までどおりに戻って、

戻りすぎて、ちょっとは心配してよぉって思うくらいだけどね


子供もこの病気を通して色んな事を感じて成長してるなあ

励みになります。ポチっとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[2010/06/15 20:46] | 乳がん発見から告知 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<アロマテラピー | ホーム | 準優勝>>
コメント
先ほどは遊びに来ていただきありがとうございました。
私も上の子が小学1年生ですが、伝えましたよ。
子どもなりに理解するし、受け止めてくれているみたいです。
ただ、高学年になると余計難しいかもしれませんね。
本当はしなくていい心配なのに~と思うと辛いものがありますが、それも含めて治癒のためです。
あれやこれや大変ですが、頑張りましょう~!
[2010/06/15 21:58] URL | もこもこ #- [ 編集 ]
ゆうこおかあさん、こんにちは。

遅ればせながら、息子さんおめでとうございます。
将来はオリンピック選手かな?

病気がわかった当時、子供は小学4年生でしたが、
手術の前に一緒にお風呂に入って話しました。
初めて見るなんとも複雑な表情で戸惑っていましたが、
最近なんとなくお母さん変だなって感じていたみたいで、
子供なりに理解してくれたようです。
[2010/06/20 12:55] URL | トンきち1号 #LMs.iqQA [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/02/25 22:11] | # [ 編集 ]
ゆっきーな様i-175 
昨日は楽しかったですねi-189 
再建したお胸も見せて頂いて、ありがとうございました!
すごくきれいで、励みになりました 
で、昨日の夜、ゆっきーなさんのサイトを探しまくったんですが、ブログタイトルのヒット数があまりにもありすぎて、結局辿り着けなかったんですよぉ(泣)
だからゆっきーなさんが私のサイトに来てくれないと連絡出来ないって焦ってたんです。
ホントに訪問嬉しいっす 
私からのこのコメントには鍵がかけれないので、ゆっきーなさんのブログにお邪魔させてもらってから、名前を
[2011/02/26 17:31] URL | きりりと #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukookaa.blog14.fc2.com/tb.php/20-d14ecc01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
両側乳がん日記  乳房再建編 


はじめに

このブログは2010年4月、抗がん剤の治療中からはじめていますので、それ以前のこと(発見ら告知やら)は、記憶をたどって簡単に綴っています。 初めての方は、カテゴリーの上から順に読んでいただけると病気のながれがわかります。

プロフィール

きりりと

Author:きりりと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

   2010.6より開始

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。