スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
Nクリニックに思うこと
半年検診を受けたのが2月11日。

この時は胸の超音波はナシだった。

私がはっきりしこりを見つけたのが先週の金曜日。

その前からなんとなく腫れてるのかな~?なんてぼんやりとその場所に違和感を感じてはいた

ナグモクリニックで超音波の診察を受けたのが2月25日。

ナグモの超音波から2週間でしこりを見つけたことになる

2週間でしこりって成長するかな???

あの時のなぐちゃんがやった、彼自らやった超音波では全く問題ナシだったワケ。(←ここ重要)


このしこりが良性か悪性かまだ分からないけど、万が一悪性だったにしても

それは局所再発ということになり、その場合、早期発見しても予後は変わらないということが証明されているので

私としては全く問題ない…って言うのも変だけど、それでどうこうなるもんでもない、でしょ?

だから私的には別にどうってことない。



でもね、これがまだ片っ方のおっぱいが残ってる人だったら、というか

ほとんどの人がそうだと思うんだけど、そういう人が今回みたいにしこりを

見落とされたら??って思うの。

早期に発見できなければ温存できるのに全摘になっちゃったりするわけでしょ?


もちろん、どんなドクターにだって医療ミスってあると思う。

完璧な人なんていない。


だけどね、ナグモクリニックを受診した方ならわかると思うんだけど、

あの慌ただしい雑な診察、私は絶対にハイリスクだと思う。



別に非難しようとか訴えようとかそういうことじゃないの。

ナグモクリニックの再建できれいになった人もいっぱいいるし、

なぐちゃんに感謝してやまない人も大勢いるでしょう。

再建においては、やはりすごい経験があると思うし実績もあるんだと思う。

色々新しいことに挑戦しようとしてるところもあって、

これからの再建界の一端を担っていくんだろうなって感じる。


ただ、全国4か所もある病院を飛び回ったり。テレビに出たりしてるんだから、

そうそう細部にまで行き届くはずがない

私にしてみたら、今回のしこりの見落とし、怒りを感じないどころか

“あの診察なら当然だなε=(‐ω‐;;)” というのが正直な感想なの。

確かに超音波って見にくいよね。


でも、そこで見つけるのが仕事でしょ?


私が言いたいのは、あのクリニックで再建するなら

術後の経過観察においてはもっと地に足が付いた病院で検査したほうが

残ったおっぱいを守ることになるんじゃないか、と思うってこと。

これを読んで嫌な気持ちになる方がいたらごめんなさいね。

でも余計なお世話かも知れないけど、命がかかった大切なことだからどうしても伝えたくて。


そんなわけで、私の再建リストからはナグモは消しましたよ

 ポチっとお願いっ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
[2011/03/11 08:30] | 再建への道 | トラックバック(0) | コメント(24) |
<<改めて、被災地以外の方へ | ホーム | しこり、アリ。>>
コメント
忙しい事を理由に、見落としだなんて
絶対あってはならない話だと思いますよ。
私は他のクリニックで誤診されて
急速に浸潤しちゃいましたからね。
だからスゴ~くきりりとさんの想いに共感できます。

ブログ村バナーをWポチしておきます。
[2011/03/11 09:53] URL | おしゃれママ #- [ 編集 ]
きりりとさんこんにちは♪
しこり気になりますが・・・やっぱりしっかり調べて貰って早く安心したいですね。
しこりが良性である事・いや!!良性に間違いない事と思ってます。
確かに、自分に合う病院選び・主治医選びは、地域条件(通ったりなど・・・)が難しいかもしれないですが、やっぱり自分が納得が行くのが一番ですね♪
医者なら見落としがあってもいいのか(怒)
私も見落とされた一人ですので・・・・v-12
納得の行く再建方法・病院に出会えると良いですねv-266
私もきりりとさんの記事に同感ですv-218
[2011/03/11 12:53] URL | みう #- [ 編集 ]
ブログ読ませてもらっています。
私も 今 愛知県に住んでいます。
きりりとさんのシコリ、良性で ありますように 祈っています。
[2011/03/11 16:55] URL | 景子 #- [ 編集 ]
明日の不参加の理由、わかりました。
私は再建後の治療、検診はNクリニックで受けるつもりでいますがまだその方針や方法について先生に聞いていません。
今までの病院には不信感を持っているので転院できて喜んでいたところでしたがどうしたらよいかちょっと考えてみようと思います。

きりりとさんにお土産を作ったのですが渡せなくて残念です。いつかもらってくださいね。
[2011/03/11 19:57] URL | ゆっきーな #DZaU3eqc [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/03/11 21:27] | # [ 編集 ]
おしゃれママさんe-243

お久しぶりです。
そうですね、おしゃれママさんも誤診されましたもんね。

見逃しがどれだけ大きい結果を招くのかっていうことを
医師はもちろんのこと、患者ももっと自覚して
そうならないために何ができるか?を考えて賢い患者になって欲しいと思って書きました。
[2011/03/11 22:34] URL | きりりと #- [ 編集 ]
みうさんe-243

ナグモはファンのような患者さんも多いし、この記事書くのにちょっと迷ったんですけどねe-351
やっぱりせっかくブログをやってるんだからダメなものはダメと発信しないと…と思って。
同感してもらって嬉しいですe-266
[2011/03/11 22:42] URL | きりりと #- [ 編集 ]
景子さんe-243

初コメありがとうございます。
同じ愛知県なんですねi-176
また後で訪問させてもらいまぁすe-454
[2011/03/11 22:44] URL | きりりと #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/03/11 22:49] | # [ 編集 ]
ゆっきーなさんe-243

本当に皆さんにはお会いしたいんですが、こういう理由で行く気にはなれなくって。
お土産まで準備していただいていたんですか?申し訳ないですe-263
もし、クリニック外でオフ会するような時はぜひぜひお声をかけてやってくださいませ~e-348
待ってまぁす!!

病院選びは大事な選択だと思います。
保険をかけるつもりでもう1件病院に行ってみてはどうでしょうかね?
[2011/03/11 22:51] URL | きりりと #- [ 編集 ]
鍵コメAさまe-243

そこの病院とは知らなかったですわ。
だから魚河岸千両にも行けたわけだぁ、って今さらながら納得i-278!←そこ?

そうか、Aさんとこの技師さんすごい小さいのも見つけてたなぁ
確かに医師はそこまでは見つけられないかも。
でもさぁ、ぶっちゃけそこまで小さくないんだな、これがi-229

Aさんとこは医師が見つけられない部分を技師さんが補ってくれてる、しかもダブルで。
そういう体制があれば医師が見つけられなくっても文句ないんだけどね、そうじゃないから。

私も書いたように次は発見が早かろうが遅かろうが関係ないんだけど
そうじゃない人のためにちょっとでも考える機会になればな~と思って。

[2011/03/11 23:13] URL | きりりと #- [ 編集 ]
鍵コメあ・・さんe-243

ナグモの患者さんはたくさんいるので書くのは迷ったんですが
大事なことなので敢えて書かせてもらいましたe-442
[2011/03/11 23:33] URL | きりりと #- [ 編集 ]
私もここのクリニックに行きましたよ~。
結論は『転院』でした(笑)。
忙しいんだか偉いんだかいっつも上から目線で
「ほかに質問は?はい終わり!」って感じで
とても患者の不安を解消してくれるような先生ではなかったです。
自分の著書で、こんな医者にはかかるなと書かれてあることは
まさしくあなた自身のことじゃないの?って思うくらい
とてもとても信頼して命を預けられるような先生ではなかったです。
イケメンでもてるとは思いますけどね~
志もお持ちなんでしょうけどね~
もう少し優しく対応してくらたらいいのに…(ブツブツ)。

しこりは良性のものだといいですね~。
[2011/03/12 14:58] URL | miyochu* #dHC6fowU [ 編集 ]
こんにちわ
今回のご意見 開示するのに勇気がいったと思います。 あえて書いていただいたきりりとさんに感謝します。
いつもN医師のブログでは立派なことをおっしゃっているようですが、うわべだけではばれますわな。
さて クリニックにとってマイナスな意見を、感謝して受け止めるだけの度量がN医師自身にあるかどうか。 

きりりとさん結果でるまで不安なお気持ち察します。 わたしも念をおくります。 良性 良性 
[2011/03/12 20:42] URL | pat #amXlFcx2 [ 編集 ]
きりりとさん、こんばんは。

昨日の地震は大丈夫でしたか。
被害の悲惨さに落ち込み気味ですが、ひとりでも多くの方が
救出されるよう祈っています。

この『良いも悪いもきっぱり』こそ、きりりと流の魅力!

私もN先生の講演会を拝聴したことありますよ。
ご自分のTV出演が放映される時間になるとソワソワされる
可愛い一面をお持ちという話もきいたことあります。

やはり形成外科だけあって再建はものすごく美しい仕上がりだそうですよ。
患った胸だけじゃなくて、健康な胸を魅力的に変えるのがお仕事ですから。
美しさへのこだわりはなみなみならぬものがあるそうです。

美しさも大切、予後ももっと大切ですよね。
[2011/03/12 23:01] URL | トンきち1号 #LMs.iqQA [ 編集 ]
miyocyu*さんv-22

miyocyu*さんも行ったんですね(笑)
そうそう、上から目線i-232
俺に任せとけ!で、もしこれで再建してうまく出来上がらなくっても
「文句ある?」って言われちゃいそうな勢いでした。
頭の中では理想の医者像があるんだと思いますが
そこまで忙しくってやってられないんじゃないかな?
[2011/03/13 09:51] URL | きりりと #- [ 編集 ]
patさんv-22

コメントありがとうございます。
反論覚悟で書いたんですが、賛同の声ばかりで
同じように感じている方がたくさんいらっしゃるんだなと思いました。
まぁ、ブログに反論ってなかなかしづらいとは思うんですけどね

念、ありがとうございまっすi-175!!
[2011/03/13 09:55] URL | きりりと #- [ 編集 ]
トンきち1号さんv-22

地震すごかったですね。
大阪は大丈夫と母が言っていましたが、トンきちさんも大丈夫ですか?


トンきちさんの意見、わかりますよ~i-179
私も実際にあそこでやられた方を見たので。
だから否定する気もないんですよ。

ただ、なんというかうまく言えないんだけど
再建って、「美」の部分と「病」の部分の両方があっての再建で
病院をうまく使い分けて欲しいなって思ったんです。
あそこは極端な言い方をすると「美容整形」
だからきれいに治ったら、あとはしっかりした「病院」にかかって欲しいと思ったんです
あそこだって病院だ!って叱られちゃいそうですが…(笑)
[2011/03/13 10:08] URL | きりりと #- [ 編集 ]
きりりとさん こんにちは!

今回すごく勇気がいった事と思いますe-351
みなさんにお知らせしなくてはという
きりりとさん思い届きましたよ。
ありがとう!

しこりが良性でありますように!
念送りますe-271
[2011/03/13 14:32] URL | りらももちゃん #/.OuxNPQ [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/03/14 00:27] | # [ 編集 ]
ゆっきーなさんv-22

メールを送ったのでそちらを読んで下さ~いi-146
[2011/03/14 09:35] URL | きりりと #- [ 編集 ]
りらももちゃんv-22

言葉が足らず、誤解を与えてしまってるところもあるんですが…
思いを受け取っていただけて良かったです!

念、たっぷりお願いしますi-278!!
[2011/03/14 09:38] URL | きりりと #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/03/16 11:45] | # [ 編集 ]
鍵コメK様v-22

初コメありがとうございますi-175
きっと今が一番精神的にお辛い時期ですね。
この時期を乗り越えれば大丈夫ですよ~!!
私でわかることがあればなんでも聞いてみてくださいね。

愛知医科大学が選択肢に入っているということは愛知県の方ですか?
そうだとしたら嬉しいですがi-176
なかなか同じ両側の方っていないのでi-229
同時再建だとしても、まずは乳腺外科なんじゃないかと思いますよ。
きっと院内で連携されてると思うので乳腺外科から話が行くかも。
(私は再建のことでしか行かなかったのでその辺の詳しい所はわかりませんが…)

Kさんがどの程度進行しているのかわからないので何とも言えないですが
私はインプラントを勧められましたよ。
詳しくはまたブログに書きますね~
[2011/03/16 20:31] URL | きりりと #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukookaa.blog14.fc2.com/tb.php/136-633097ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
両側乳がん日記  乳房再建編 


はじめに

このブログは2010年4月、抗がん剤の治療中からはじめていますので、それ以前のこと(発見ら告知やら)は、記憶をたどって簡単に綴っています。 初めての方は、カテゴリーの上から順に読んでいただけると病気のながれがわかります。

プロフィール

きりりと

Author:きりりと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

   2010.6より開始

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。