スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
手紙
今年の年賀状を書くとき、古い友人達の、親友といえる大切な友人達にだけ

今年は闘病の一年になるだろう、と知らせた。

みんなすぐに、電話やらメールやらで連絡をくれ励ましてくれてとても嬉しかった

その中で、一人だけ親友M子が手紙をくれた。

M子とは昔よく文通をしていて、字を見るだけで気分や状況がわかってしまう、

そんな間柄なので、敢えて、手紙をくれた彼女の気持ちがうれしかった

私は、さっそく返事を書いたものの途中で筆が止まってしまい、なんと最近までそのままにしてしまっていた。

理由は、病状をすべて話すか話さないかで迷っていたから。

正直言うと、癌であることはほとんどの友人に伝えているけど、

乳がんであることはほとんど言っていないのが現状。

だって両側切除なんて聞いたら、相手もショックだろうし、

励ます言葉を探すのも大変だろうな…って

結局詳しくは伝えず簡単な現状だけを報告した。


返事が遅かったのでめちゃくちゃ心配をかけてしまっていて

乳がんであることさえ知らないのに、


『きりりとはきりりと。

きりりとの人間的魅力は変わらない。

前の手紙で“大丈夫!!”と書いたのは励まそうとしてじゃない。

直感で大丈夫!!って思ったから、それを伝えたくて』


他にも色々書いてあり、本当にうれしくて涙してしまった。

親友の直感、私は信じるよ!!大丈夫だ!!


励みになります。ポッちっとお願いします



スポンサーサイト
[2010/05/27 10:08] | 抗がん剤後 | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<お誕生日 | ホーム | 人に言えない>>
コメント
はじめまして。

心中お察しします。

あきらめないで!

打つ手は無限です!

人事を尽くして天命を待つ!

医者に頼らず、家庭で、だれでも簡単にできる、安全で確実な方法

の紹介をします。

名医は、医者では無く、自分自身の細胞です!

人体の約60兆個に記憶されている全細胞

(過去、約38億年の人類のデータベース)を活性化させ、

健康回復へ方向性(ベクトル)を一つに向けることです。


免疫力・自然治癒力の向上です。


打つ手は無限です!

今の西洋医学だけでなく、東洋医学、インド医学(アーユルベーダ)、

中国医学 、昔からの民間療法、代替医療等がたくさんあります。



ガンで亡くなる方のほとんどは手術・放射線・抗ガン

剤(本名 増ガン剤)の副作用で,再発を繰り返し、

体力激減、免疫力低下です。



東京の国立ガンセンターでは、これらを実施、

ガン患者1000人中5人しか、生存していません。


安保 徹 教授(新潟大学 医学部 大学院)

は、上記の3大治療は、してはダメ !

今、してる人は、すぐ止めなさい!

と警告されています。 




「ガンは熱に、きわめて弱い!」

下記、私の体験を参考にして下さい。



10数年前、父が脳腫瘍になり、病院で手術・放射線治療後、髪の毛が抜け

体力激減。抗ガン剤大量投与・点滴ミスの医療ミスで急死。

薬という名の毒素を体内に入れて、さらに低体温にし、免疫力・自然治癒力

をさらに低下させる現代西洋医学・病院の治療方法に疑問を感じました。

その後、調査・研究して、ガンの治し方をみつけました。



全身遠赤外線温浴法です。

(ガンは熱に、きわめて弱い!)

「冷えは万病のもと!」、

全身遠赤外線温浴法は、安全で簡単。

妊婦さん・赤ちゃんに優しく、

産婦人科・助産院で大好評です。



家庭で、職場で、車の運転中に、寝たままでも、何かしながらできます。

炭と岩盤浴で体の芯(骨)までポカポカ!全身遠赤外線温浴すれば、即、

体内温度上昇で、

朝、目が覚めた時、36,5度以上に!

(免疫力100%)

(35,5度は、免疫力 60%)

約60兆個の全細胞・酵素の働きを活性化!

全身の血液循環、気の流れ、水の流れ、リンパ液の流れを促進!、

コラーゲンの産生促進!

体内毒素排泄促進!

(大便・小便・おなら・目やに・鼻汁・たん等)

血液がきれいに浄化!

体液が、アルカリ性に!

免疫力・自然治癒力を回復して、

ガン細胞消滅体験多数報告があります。

(舌ガン・肺ガン・大腸ガン・肝臓ガン・喉頭ガン・食道ガン・脳腫瘍 
 他各種ガン)


「新・遠赤外線と医療革命」 医学博士 東 善彦著(冬青社)

「がんに効く遠赤外線療法への確信」医学博士 横山正義著(かんき出版)

「体を温めると病気は必ず治る」医学博士 石原結実著(三笠書房)

「苦しくないガン治療革命」医学博士 前田華郎著(冬青社)

「体温免疫力」医学博士 安保 徹著(ナツメ社)


関心があれば、メールで詳しく説明します。
k.planing@do8.enjoy.ne.jp
[2010/05/27 11:15] URL | 太陽 #sHJpTDDw [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/05/31 23:06] | # [ 編集 ]
コメントありがとうございます!!

両側乳がんの方は少ないのでめちゃくちゃうれしいです。

左側はリンパ節転移ありで全摘確定。
リンパ節にかなり広がっている場合は鎖骨に放射線予定です。

右側はセンチネルリンパ節生検で微小転移あり。
ただ微小なので、このままリンパ節を取らずにおいて右手の機能を残すか
再発のリスクを減らすべく切除するか、悩み中です。


手術後はどんな感じですか?
普通の生活が送れるのかどうか心配で心配で…
寝返りもいけないとか、重いものも持てないとか、腕が上がらないとか・・・
どれくらいしたら、落ち着いてきましたか?
初めてのコメントなのにずうずうしく長々とコメントしてしまいスミマセンm(_)m
[2010/06/02 17:34] URL | ゆうこおかあ #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/06/07 22:50] | # [ 編集 ]
こんにちわ、シア子さん。

大変な中、コメントいただいてありがとうございます。

放射線を当てるとなると、しばらく病院通いでつらいですね、肉体的にも精神的にも。

東方親起から力をもらってのりきってださいねv-91(さっきブログにお邪魔しました)


私のイメージでは手術後1カ月位は痛みも取れず、力も入れれず、掃除機も無理、洗濯物も干

せない、床の拭き掃除もできない…かなぁと思っていましたが、そんなにはならない…という

ことですか?(どんだけ手術にビビってるんだって感じですね^^;)

同じ病気の人はたくさんいるし自分だけじゃないとは分かっていても、

最近の恐怖心って半端なくって…

車のクリップはまだ少し先ですが、もう、車に付けとく事にしました^^;

[2010/06/08 11:57] URL | ゆうこおかあ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yukookaa.blog14.fc2.com/tb.php/10-946d556b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
両側乳がん日記  乳房再建編 


はじめに

このブログは2010年4月、抗がん剤の治療中からはじめていますので、それ以前のこと(発見ら告知やら)は、記憶をたどって簡単に綴っています。 初めての方は、カテゴリーの上から順に読んでいただけると病気のながれがわかります。

プロフィール

きりりと

Author:きりりと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

   2010.6より開始

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。