スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
PET検査
昨日の夜は寝れなかったぁ

悪いことを考えてしまうとか、そういうのじゃなくって漠然と、ただ漠然とした不安…

ぼ~っとして寝れなかった

睡眠不足は奴らを調子に乗らせてしまうからあかんのにね~

考えても仕方ないのにさ

ぼんやりしたり考え込んだり、元気になったり、はしゃいだり、涙もろくなったり、一体どれが本当の私かな?

ミステリアスな女やね(笑)

…いや面倒な女だね~(苦笑)




帰省中は親に悟られぬようテンション高めにしていたからか

「顔色いいし元気そうでよかったわ

と母が安心した様子で言ってた。

ガンってさ、この段階で顔色悪くなるってないでしょ?

だからだませちゃうんだろうね、母でさえ。


ごめんね、お母さん。

心の中で何度も謝った。


8日に今日のPETの結果が出る。

そんな母に、父に、なんて言おうか…



明日は入学式の長男、今日から新学期の次男、

この時期は誰だって緊張してるのに

こんな話を聞いたらどんだけつらいだろうか…



明るく「取り残しやって!!ふざけんなだよね~」と言うかな?

手術後、随分生活習慣を改めていたけど、それでもこうなってしまったことを考えると

まだまだ改善しなきゃいけない。

いや、まだ改善の余地があるんだもん、やらなきゃね!

だからそれに力を貸して、と言おう


また午後からの検査。


何も映るな!映るな!映るな!映るな~~~~~~~


SETSUDENN.jpg 節電バナープロジェクト 

 頑張れ~っと気合を込めてポチっと励ましをお願いしまっす!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
[2011/04/06 08:40] | 術後のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(14) |
これから手術までの予定
みなさん、たくさんのコメントありがとうございます

本当にうれしく読ませていただきました

今まで応援して下さった方の励ましは心底励まされましたし、

初コメ頂いた方も私の知らないところで今まで応援してもらっていたんだと

とっても暖かい気持ちになれました。

みなさんの気持ちにこたえられるように頑張りますよ、見ててください

必ずや復活します



本当は告知後の心境を色々綴っておきたいところなんですが

前にも書きましたが春休みど真ん中でなかなか時間がなくって…

今日は次男のお友達が泊まりにやってくる!!

三日ほど帰省していて掃除も何もしてないのに

ブログなんて書いてる場合か?わたし ヾ(- -;)




告知の翌日には、子供達の回収の為と称して久々に実家に帰省してました。

最初に告知されたのが2009年の11月で

気が付けばそれからずっと1年以上帰ってなかったんだ~

なので今回はフルパワーで遊びまわって来ました。

楽しく楽しく過ごしてましたよ


だから今回のことは親には何も言いませんでした。

久々に帰って来た娘の土産話が再発なんていけてない…でしょう?

4月の6日にPETをして8日に結果が出ます。

他に転移していないかを調べます。

手術は早くて4月21日以降。

話をするのはそれからにしようと思って。

子供たちにもまだ何も話してない。

新学期、それでなくても緊張の日々なのにこんな爆弾落とせない…

親と子と、話すのが一番の山場だな…

何よりつらいわ(o´д`o)=3




SETSUDENN.jpg 節電バナープロジェクト 

 ポチっと励ましをお願いしまっす!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村

 
[2011/04/04 08:13] | 術後のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(8) |
シコリの検査結果
SETSUDENN.jpg 節電バナープロジェクト 
↑ブロガーのみなさん、よかったらこれ貼ってみませんか?



昨日の夕方、シコリの検査結果が出ました。


やはり、ガン でした


正直に告白すると、先生にしこりを見つけたと報告した時に超音波で確認されたんですが

それを見てすぐにガンとだと悟りました。



なんせ両側だったのでね、触り慣れてますし映像も見慣れてますよ(苦笑)



このしこりの固さ、形、そしてあの超音波…

なのであの日から昨日まで、長くて決して楽しい時間ではありませんでしたが

冷静に残された時間はどれくらいで何をしなきゃならないか、

少しでも元気でいるために何をすべきか、何ができるかを

考えに考えて過ごしておりました



本当に貴重な時間だったと思います。

いい時間を持てたと思います。

こんな経験ができて人生をすこぉしではありますが深く考えられて良かったと思っています。



でも、皆さんの温かい励ましとのおかげで最悪の中の最高の結果でしたよん

というのも私の場合、全摘なので胸壁転移しかない…と思っていました。

転移となるとこれからはホルモンの薬を変えながら時間を稼ぐことになると

先生に言われていました。


でも先生の診断は『取り残しによる局所再発』




「取り残し?マジですかぁ~?」





もちろんガンであることには変わりないんだけど、転移というとのと

取り残しとじゃあ全然意味違うじゃない


「取り残し」という判決判断理由は

・ガンのタイプが同じ右側の粘液ガンであることと

・傷口の2cm位のところにあること。


取り残しというと、手術ミス?と思う人もいるかもしれないな~(難)

粘液ガンは触手を伸ばすように増殖するらしく抗がん剤でもなかなかたたきにくいんだそうで

事実、私も右の粘液ガンは左の乳管ガンに比べて術前抗がん剤でも小さくならなかったの

だから検査で見えないところまで奴らは触手を伸ばしていたんだろうという判断。

なので、このシコリは手術で取って、その後は今まで通り現状の薬を継続していくんことに

できることならセカンドオピニオンを聞きに行きたいところではあるんだけど

手術以外は抗がん剤もやらないので、一刻も早くこいつを取っちゃいたい。

よその病院でまた検査から~なんて悠長な事をやってる時間がもったいない

再建を考えてエキスパンダーを入れる、という手もあるのかもしれないけど

うちの病院ではやってないし…今は再建は後回しという心境かな~

再建で応援してくださってる皆さん、後から追いかけますんでこれからもよろしくです



ということで、悪性の結果ではあるけれど全然凹んでないし

むしろ“やったるで~という感じ。

4月に術前検査や手術です。

みなさん、またまたよき念をお願いしまぁす

ポチっとお願い!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村

[2011/03/31 09:03] | 術後のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(30) |
待合室での会話心得
「最近は良い薬ができてるから大丈夫!」


この言葉、今の私には薄っぺらく聞こえて言われると何とも腹立たしい言葉 

(患者さんから言われる分には問題ないんだけどね~)





で、昨日の検査室前での話。

予想通り閑散としたところで私は不安MAXで検査のことをあれこれ考えてた。

そこに50過ぎのおばさんが来たので、笑顔で軽く会釈


「今日は検査なの?」 と声をかけられた。


普段の私なら絶対に自分の病気のことなんて見ず知らずの人に話さないのに

あまりに自分の妄想にはまりすぎていたからか

いかにも検査に来て不安だから着くなり隣にいた私に声をかけてきた感に

無性にイラっщ(`Д´щ;)ときて、
 
(ホルモン治療のせいでやたらイラっとするんだよね~これが)




「私、ガンなんで…(冷笑)」 (今、話しかけるなよ、ゴラァщ(`Д´щ;)←心の声)  





「あっ、ごめんなさい」と言って、沈黙が。



悪いことしちゃったなぁ~と思って、気を取り直して


「今日は検査なんですか?」と笑顔で話しかけると


「そうなんです!!2年前からずっとしこりがあって大丈夫って言われてきたんだけど、

今回の検診で“細胞取って調べましょうって言われちゃって”」



「もう病気は長いんですか?」 





…な、な、長い?(ノ≧∀≦)ノ…━━★ ピキューン!



ガンにかかってからの期間が長いってのはいいことなんだぞ!オラァ(-`´)―・・…・・-=≡∋)←心の声


「・・・」


「手術はいつだったの?」



「全部取っちゃったの?」



「・・・」



私が意味が理解できてないと思ったのか、今度はご丁寧に胸を撫でるようなジェスチャー付きで。



 「全部取った??」  



「・・・」



私の答えも待たずに次々に質問攻め。

温存か全摘かなんか聞くかな? 

しかも両側全摘の私にね(苦笑) 

そして、極めつけ、




「大丈夫、最近は良い薬ができてるから」





さて、ここで問題!!

このおばさんは何回私の心の中で撃ち抜かれたでしょうか(笑)?(ノ≧∀≦)ノ…━━★ ピキューン!



場所は病院の待合室。どんな病気の人がいるのかわからないやろ?

むやみに人の病状を詮索するなんてもってのほかやんね!

本人に悪気はなくてもね、あまりにデリカシーに欠ける発言!

良い勉強させてもらったわ。


みなさんごめんなさいね~、思いっきり愚痴っちゃった

おかげでスッキリしやした!




家に戻ってから携帯にめろんさんからのお疲れ様メール

本当に心身共に疲れてかえって来たのでタイミングの良さと内容に思わずホロリ

私は一人じゃないって、何があってもがんばろう!!って思えたメール。

おばさんの『言葉』とめろんさんの『言葉』

全然違う。

こういう言葉をかけれる人になりたいな

本当にありがとう、めろんさん


節電
ポチっとお願い!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村

[2011/03/23 13:15] | 術後のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(8) |
今日は検査日
今日の4時から針生検だε=(‐ω‐;;)


思い出すなぁ、一年とちょいっと前、閑散とし始めた病院で

不安な気持ちを抱えながら待った検査室前の廊下…


せめて人の多い午前中の検査の方が気が紛れるのに。

ほら、病院って結構おかしなおっちゃんがいたりして

観察してると面白かったりするんだよね~(笑)


なのに今日も前と同じ夕方からの検査だ

気分がふさぎこむのに十分なあの環境…(_ _|||) 

嫌いだ


昨日から息子の友達が3人、お泊まりに来てる。

みんな楽しそう`,、'`,、ヾ(´∀`*)ノ '`,、'`,、 

この笑顔を守れますように!!





ポチっとお願い!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村

[2011/03/22 08:45] | 術後のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム | 次のページ
両側乳がん日記  乳房再建編 


はじめに

このブログは2010年4月、抗がん剤の治療中からはじめていますので、それ以前のこと(発見ら告知やら)は、記憶をたどって簡単に綴っています。 初めての方は、カテゴリーの上から順に読んでいただけると病気のながれがわかります。

プロフィール

きりりと

Author:きりりと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

   2010.6より開始

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。