スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
結果を前に・・・
胸の張りもグレープフルーツくらいの大きさから特大レモンへと

ゆっくりではあるけど縮小傾向で嬉しいかぎり

まだ脇の下あたりがポコンと腫れてるから横向きに寝るのは痛いし苦しくてできないけど

腫れが引いたら少しの間くらいは横向きに寝れるかな?と期待してる

というのも、一晩中上向きは腰もつらくてしょっちゅう目が覚めてしまうから


それと二の腕の変な感覚、少しは良くなってくれるのかな?

術後、ハンパなく冷えに弱くなった

5分も扇風機の風に当たると、とたんに鳥肌が立ってしまう

ある意味、エコな体とも言えるけどね

長袖が手放せないねん。ちょっとは改善されないとあまりにも不便やわぁ




そして、明日検査の結果が出る予定

一番の気がかりは当然リンパ節への転移個数

(右は微小転移、左は確実に1個リンパ節に転移していて、レベル2まで郭清)

手術で取ったものを精密検査して、リンパ節の転移が3個までならこのままホルモン療法へ

でも4個以上転移があった場合は放射線治療を受けないといけなくなる

(放射線治療は約1カ月毎日病院へ通って受けないといけないらしい)


毎日通ってガンが治るならそれは頑張れる



でもね、問題はその先のこと


術後、私はエキスパンダーによる再建を考えてる(一般的な豊胸術と同じ感じらしい)

主治医の説明によると放射線治療を受けると皮膚が伸びにくくなり

その方法では再建できなくなるって


もちろん再建方法には他にも、自分のおなかや背中の肉を持ってきて再建する方法も

あるらしいけど、手術自体大掛かりだし、これ以上大きなキズは付けたくないのが本音

胸の傷も痛むのに、さらにおなかやら背中やらが痛むなんて・・・やってられへんわ

だからエキスパンダーが無理なら多分再建はやめようかなぁって思ってる。


つまり、転移がいくつかはとっても大きな意味を持つわけ

ただの検査結果とは違う。その判決が明日出るっていうから気になるねん


夫はどんな結果が出ても前向きにとらえようなって言うねんけど

4個以上あったらどう前向きにとるねん?・・・と思ったら不覚にも泣けてしまった

まだ結果も出てないのに。

アホみたいやわ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ







スポンサーサイト
[2010/08/15 11:18] | 退院~2週間 | トラックバック(0) | コメント(2) |
術後2週間目
早いもので、もう手術から2週間。

直後はどこを触っても痛かったり、変な感触だったりしていた胸も

ようやく感覚が戻りつつあって回復を感じる

胸の腫れは相変わらずで多分あと1、2カ月くらいはかかると思われる

体力の回復具合やら張れ具合やらを考えると、

やはりもう少しドレーンを入れておいてから抜いたほうがよかったと思うし

1週間での退院は早過ぎたと思う。

退院後にこんなに不安で苦しい思いをするなんておかしいよね~!!



そして、今まで支えてくれた家族や両親、友達、ブログを通して励まして下さった方に

感謝せずにはいられません

これからもまだまだお世話になりますが皆さんよろしくお願いします。




そしてこの2週間考えてきたこと、それはこれから「自分が何をしたらいいか」ということ


抗がん剤にしても、手術にしても、そんなに頑張ってやってぞ!という感じがない

人並み以上に悩んだりしてきたけれど、ただ流れに身を任せていた、というか受け身だった気がする

何も努力してないよ、私


でもこれからは自分で自分の健康にもっと責任を持つこと、

再発させないこと、健康でいること、


これが一番の恩返しかなと思う。


もっと、自分から行動を起こさないとこの戦いには勝てない。

何しろ手術が終わったら終わりという病気ではないからね。

言いかえれば、ここからが本番


再発するもしないもこれからの自分次第で決まると思えば身が引き締まる思いがする

そこで自分なりに考えて出来ること。今まで出来てなかったこと。それは

①適度な運動  本当に体を動かさない!!歩かない、走らない

②食事療法   中途半端だった。やっていたのは野菜ジュースを飲むくらい



もちろん、禁酒とか規則正しい生活なんかもあるけど、それはそこそこやっていた。

でもね、この二つが本当に続かない

続かない人だからこんな病気になったのね、と自分で思ってしまうくらい ┐(´・c_・` ;)┌ ダメダコリャ・・・

 
そこで、これから…と言ってももう少し家族に甘える予定なんで ヾ(´Д`;●) ォィォィ

8月下旬からにはなってしまうだろうけど

晩御飯をUPしていくことで、なんとかこの食事療法を継続さていきたいと思います

出来るだけ野菜を中心にした体に優しいご飯を目指して。

もともと料理は好きなんだけど、ついこってり系に走ってしまていたので

和食を中心にしてシンプルに短時間で出来るものを

私のメニューを観て参考にしてもらえるようなバランスの良いものを目指します!

続くかどうか乞うご期待!!


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


[2010/08/12 15:48] | 退院~2週間 | トラックバック(0) | コメント(4) |
術後13日
ゴルフボール→特大レモン→グレープフルーツを潰した位に腫れた脇から胸

それでも右側は、打ち身をした後のように全体が黒ずんできて、徐々に回復の兆しあり

左側は傷を境に上半分は右側同様黒ずみ、下半分はまだ変化無し。


知り合いから聞いたところによると、

溜まった液を注射で抜き過ぎると自分で治そうという力が弱まるらしくあまり良くないとか。

それで早く排出するために利尿作用のある紅茶とかコーヒーをたくさん飲んむといいらしい。

ビールじゃあかんかな

ここ数日注射で抜いてもらうことばかり考えていたから、

これを聞いて息苦しくても胸の張りを我慢できそう




昨日、子供たちがお風呂に入っていた時、突然てつじぃの泣き声。

またかぁ・・・(-ω- )

遊んでいるうちにヒートアップし、悪気はないんだけど力が入りすぎててつじぃ(弟)を泣かしてしまう

どこにでもある兄弟喧嘩

悪気はなかったにしろ何にしろ

てつじぃが泣くとなかなか謝れなくなるそのぷー(兄)

謝ると自分が負けを認めてしまうと思うのか、

怒られると思うからなのか謝れない 謝らない o(`ω´*)oフン!!!

結局仲直りもせず珍しくそのまま寝室へ行ってしまった


11時も回ったころ、クーラーのタイマーをセットしに子供達の寝室へ行くと

そのぷーが起きていた、いや、目はつぶっているんだけど、涙が1滴

・・・ん?さっきのことか?

それにしても、そんなことでこんな時間に泣いてるなんて!!

本人は足が痛くて泣いちゃったと言う (*´;ェ;`*) うぅ・・・

そんなわけはないだろう。

頭ごなしに叱ったからかな…

“言い方が悪かったね、そのぷー”と謝った。






そして、今朝。ご飯を食べているときにてつじぃが、突然思い出すように

「そう言えば、母さんが入院してる時、お兄泣いてたよ

「お前、嘘つくなっ!((-ω-。)(。-ω-))ウウン慌てて否定するそのぷー


(あヽ(゚Д゚;)ノ!!、これは本当だ!!)


「本当だよ、だって寝る時にしゃべった後、

しばらくしてもう寝たかなぁと思ってお兄みたら涙流してたもん!」

「アホかっ!(`Д´)

「だからね~お兄ね、母さんのベッドで寝たがったんだよベッドにスリスリしてもん!


入院中、子供達は珍しく私たち夫婦のベッド下に布団を敷いて寝ていたと聞いていた

けれど、だんだんベッドの上に上がってきて最終的には3人で寝たりしていたらしい。

セミダブルが2本引っ付けてあるので寝れなくもないけど

なんでわざわざ・・・と思っていた。


そうかぁ

退院してからというもの、そのぷーは以前に比べてかなり

言うこと聞くようになったし優しくなっていた

きっとすごく頑張ってたんだ

それを怒られたりしちゃったもんだから・・・・…


そのぷーの気持ちにもっと寄り添ってあげんとあかん

ごめんよぉ、そのぷー




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

[2010/08/11 17:50] | 退院~2週間 | トラックバック(0) | コメント(4) |
術後12日目 発毛か?
今朝はまた胸の張りによる痛みで目が覚める

せっかく良くなってきたと思ってたのに、なかなか難しいね…

一日中天気同様曇った気持ちで過ごす。



そんな中、ひとつ希望の星が

写真に撮ろうと思ったけどまだまだ写るほどじゃなくて残念なんだけど

数日前から頭を洗う時なんかザラザラするなって思ってたら

ついに発毛の兆しあり

最後の抗がん剤が6月22日だった

3週間ごとのタキソテールだったので先生からは薬の効果は7月13日までと考えると言われていた

それから約1カ月だね

まだまだ産毛でかわいいもんだけど

もう剃らない方がいいんじゃない?と家族

ただ後頭部や即頭部の下の方はあまり抜けてなかった感じなので

このままだとアルシンドやな と夫

ひどいわぁ まだ河童の方がよかったわ。

どっちもどっちか?(笑)



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

[2010/08/10 18:06] | 退院~2週間 | トラックバック(0) | コメント(4) |
術後11日目
昨日の夕方、退院以来初めて散歩に行くことに。

全然歩きたい気分じゃなかったけど、ちょうど選挙の投票があり

こういう理由でもないと出かけないからなと思って。



しか~し、歩き始めてものの5分で気持ち悪くなる

それでなくても手術で胸の皮膚が張ってるのに、

腫れがひどくて、胸全体を押さえ付けられてるような感じで


もう息苦しくて息苦しくて


立ち止まって深呼吸


どうしよう…


このまま帰ったとして5分かかる。投票行ったら15分

どうする?どうする?


めっちゃ苦しくて、もう吐きそう…


あかん、あかん あまりに情けないぞ! 


やっとの思いで着替えて、化粧してカツラまで被ってたった5分で引き返すなんて!

…仕方ない。吐きそうなら吐くまで歩いてやろうじゃん!!

なんとか這うような思いで投票を済ませる。

やれやれ



でも、頑張った後には良いことがある

あれだけ張る一方だった胸の腫れが、少し楽になってきた

多分だけど、体内の傷口からあった液の出が山場を越え、吸収に転じ始めた感じ。

もちろん特大レモン大の量だから体が吸収するにはまだまだ長い道のりやろうけど

少し息苦しさが取れてよかったぁ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

[2010/08/09 20:40] | 退院~2週間 | トラックバック(0) | コメント(5) |
| ホーム | 次のページ
両側乳がん日記  乳房再建編 


はじめに

このブログは2010年4月、抗がん剤の治療中からはじめていますので、それ以前のこと(発見ら告知やら)は、記憶をたどって簡単に綴っています。 初めての方は、カテゴリーの上から順に読んでいただけると病気のながれがわかります。

プロフィール

きりりと

Author:きりりと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

   2010.6より開始

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。